知らなきゃ損! 知って得する機能解剖学 「ハムストリングス」もも裏筋!

知って得する機能解剖学 

 第3回目のテーマは「ハムストリングス」について! 

 

みなさん、こんにちは!フィットネスと健康の専門家【マタドールパーソナルトレーニングジム】パーソナルトレーナーの丸山です! 

 

最近、「腰が痛いなぁ」と感じたことはありませんか? 

 

現代人、とりわけ女性の方は特に「ハムストリングス」があまり使えていないとされています。 

また、日本人の骨格の特徴から硬くなってしまう傾向にもあるのです。 

そのため、私たちにとって「ハムストリングス」は身体的な弱点の1つともと言えるでしょう。 

 

ハムストリングスは、いわゆる「もも裏」と呼ばれる部分に位置しています。 この筋肉が弱くなってたり、硬くなったりすることが腰痛の原因になることもあります。

 

え!?もも裏なのに腰が痛くなるの? 

 

そうなんです。 

 

1つの歯車が止まると、かみ合ったすべてが止まってしまうように。 

どこかが悪くなれば、自然と体のあちこちに影響が出てしまうのです。 

結果として、腰痛を引き起こされる原因の1つとして「ハムストリングス」の不調が挙げられるのです。 

 

それではその不調を解消すべく、ハムストリングスのストレッチ方法をご紹介します! 

 

1.お尻を突き出しながら、おじぎ!

このストレッチでは、膝と背中が曲がらないように注意しながら、息を吐きながらおじぎを行います。 

2.長座体前屈

みなさんも何度かやったことがあるかもしれませんね。もし片足を伸ばして行うことが難しい場合は、あぐらをかいて片足ずつ行ってみましょう。 

次回の「知って得する機能解剖学」では、さらに興味深い解剖学の知識と実用的なトレーニング方法をご紹介します。お楽しみに! 

パーソナルトレーニング無料体験について

知らなきゃ損! 知って得する機能解剖学 「ハムストリングス」もも裏筋!

名古屋のランニングクラブ マタドール・スタイル・ランナーズ 

皆様こんにちは!

名古屋栄を拠点に活動するランニングクラブ【マタドール・スタイル・ランナーズ】の阿部です

パーソナルトレーナー、パーソナルトレーニング、マンツーマン、プライベート、マタドール、名古屋、栄、覚王山、東京、田端、文京、千駄木、荒川、ランニング、マラソン、体幹トレーニング、子供、運動教室、キッズ、スポーツ、サッカー、フットサル、トレーナー帯同、トレーニングコーチ、コンディショニングコーチ、富士五湖ウルトラマラソンランニングクラブ

今回のコラムは我々マタドールのランニングクラブをご紹介‼

 

マタドール・スタイル・ランナーズとは名古屋で唯一パーソナルトレーナーが運営するランニングクラブです。勿論トレーナーは皆様と同じ市民ランナー。一緒に走り、鍛え、楽しむ。練習会、パーソナルトレーニングやランニングイベント等生涯ランニングを楽しめる環境を用意しています。

ガチガチに速いランニングクラブではありませんが、皆様のランニングライフをきっちりとサポートしております。

練習会でのウォーミングアップ、クールダウン、練習プログラム、怪我に対する個別サポート、練習内容評価等トレーナーだからこそ可能な幅広いアプローチを行っております。

実際の高校陸上、プロアスリートを見ているトレーナー陣だからこそ実現可能なランニングサポートを提供しております。

 

では、実際のランニングクラブの様子や選手(お客様)の状況などを簡単に紹介!

 

ウォーミングアップ

練習前に欠かせないウォーミングアップ。これだけで筋肉痛…という方も笑 それでもしっかりと全員で行います。走る為の準備です。プロバスケやサッカーチーム等のウォーミングアップと似ている所もあります。様々な動きで漸進を動かしましょう!

 

 

クールダウン

ダウンJOG含め、静的ストレッチです。練習や大会の話、応援ナビで仲間の応援、世間話などリラックスしながらストレッチしていきます。大会に行く?行かない?行こうよ!等と言った会話も毎回のように聞こえてきます。皆さんが沢山話せる楽しい時間です。

 

 

練習プログラム

マタドール・スタイル・ランナーズは名古屋ウィメンズマラソン、愛知池ハーフマラソンに標準を合わせて練習プログラムを組んでおります。ペース走を始め、インターバル走、ビルドアップ走、トレイルランやLSD等幅広い練習とターゲットの大会を決めているのでどこよりも確実にレベルアップが出来ます。また、お客様からのご希望から坂ダッシュ、トレイルラン、LSDが開催されています。

 

個別アプローチ

ランナーに怪我は付き物…とは言いたくありません。怪我を予防する、ベストパフォーマンスを出せる様にと言うのが自分達トレーナーの仕事です。ですが、怪我をしてしまったらそれに合わせて対処していきます。受診の勧めやアイシング、基礎筋力強化、ランニングフォーム修正等出来る事は無限に存在しています。これらを皆様一人一人の身体の状態に合わせて的確にアプローチし、回復、競技復帰、ベストパフォーマンス発揮へと導いていきます。

 

 

 

 

我々マタドール・スタイル・ランナーズの選手たちの記録

 
A選手 20代女性
2回目のフルマラソン
目標 次のウィメンズ サブ4
期間 8か月
結果 3時間54分(秋大会)

 

B選手 20代女性
10㎞の壁を越えたい
目標 10㎞50分
期間 6か月~パーソナル
結果 47分53秒

 

C選手 40代女性
4時間45分が切れない…
目標 4時間45分切
期間 6か月~パーソナル
結果 4時間39分(4か月で)

 

D選手 40代女性
数年振りの自己ベスト更新(サブ5)
目標 自己ベスト
期間 8か月~パーソナル
結果 4時間37分(6か月目)
 
E選手 40代女性
初ウルトラマラソンの完走、ウィメンズ自己ベスト
目標 ウルトラマラソン完走、フルサブ5.5
期間 6か月~パーソナル
結果 ウルトラマラソン無事完走、フル5時間20分
 

 

数多くの好成績を収めております

何よりも楽しく走る!我々の共通点と感じています。

エイドを楽しみに、観光を楽しみに、打ち上げを楽しみに等色んな楽しみがあってOKです‼

 

そんなマタドール・スタイル・ランナーズの楽しさが伝わると良いな

まずはお話だけでも‼お気軽にお問い合わせください。

 

マタドール・スタイル・ランナーズのランニングイベントはまた紹介しますが、ブログとInstagram、Facebookを中心に発信しております。

URLはこちら

マタドール公式Facebook マタドール公式Instagram マタドール公式ブログ

名古屋のランニングクラブ マタドール・スタイル・ランナーズ 

美容に・健康に、腸に注目しよう! 〜目からウロコな腸活のすゝめ〜

こんにちは!

マタドール東京の我妻です!

 

最近巷で聞く”腸内環境” という言葉。 皆さんは腸内を整えることで健康体でいれたり、 美容にも抜群に効果があるということをご存じでしょうか? 

私は”腸を制す者は人生をも制す”と思っているほど腸内環境にとても気を遣って生活をしています! 

 

こんなお悩みはないでしょうか?

〇ダイエットしてもなかなか痩せていかない

〇お通じを改善したい

〇風邪をひきやすい

 

これらの症状に当てはまる方はもしかすると腸内環境が悪いということが原因かもしれません 

 

一見ダイエットに腸は関係ないように思えますが、実は”腸内細菌のバランスと肥満は関連がある” と言われています。 

腸には100兆個の細菌がいて、その中に痩せ菌とデブ菌と呼ばれる2つの菌が存在します。 デブ菌は食べたものを必要以上に脂肪として体に蓄える性質があり、痩せ菌には食べ物からの脂 肪の吸収を抑え、燃焼してくれる働きを持ちます。 

 

このデブ菌が多くなると、ダイエットしていてもなかなか痩せづらくなったり、便秘、または便自体が緩くなったりと色々と体に問題が起こってしまいます。

そして毎年恒例のように風邪をひいてしまうという方へ。

実は免疫力を高める細菌というのは腸に多く存在しています。 つまり腸内をキレイにし細菌の 働きを高めることは、有害なウイルスやほこり、汚染物質などを排除して身体を守ってくれるこ とにつながっていくのです。 

 

実際に私がやっていること

◯献立に発酵食品、食物繊維をそれぞれ1つは必ず加える

◯整腸剤(ビオフェルミン)を毎食後に摂る 

◯1日に最低2l は水を飲む

 

他にも腸が綺麗になると腸内の細菌やホルモンが盛んに働き出し、心の安定やリラックス、快眠 にもなり疲労を感じにくくなったり、美肌にも良い効果が期待できたりと良いことづくめなのです!

 

皆様もぜひ、この機会に腸活をはじめて毎日元気いっぱいな心と体を手に入れませんか!?

美容に・健康に、腸に注目しよう! 〜目からウロコな腸活のすゝめ〜

マラソン中に足がつってしまう原因 すぐできる対処法

こんにちは!パーソナルジム名古屋栄店の三井です!!

本日のコラムはマラソンで脚を攣りやすい人の対処法についてです。

 

マラソンシーズンも真っ只中、女子マラソンの日本記録も19年ぶりに更新され、今年はオリンピックも開催されメダルも期待できるかもしれません!

そんなマラソンですが、皆さんは走っている際に足などを攣ったりしていませんか?

自分も練習しているとたまに攣ることがあります。攣ってしまった時にどのように対応すればいいかを知っていますか?

今回は何故つってしまうのか、攣ってしまったらどうすればいいのかを解説します。

 

まず初めにどうして攣ってしまうのか

原因その1

筋肉疲労によるもの

ランニングやマラソンの最中に足がつってしまう最も多い原因の一つとしては筋肉疲労が挙げられます。

マラソンなどのスポーツでは身体を動かす時間が長くなります。また、レースなどでは硬いアスファルトの上を走るため足への衝撃も多くなり、走るために足を前に出すため以外で地面から伝わる衝撃を緩和するのにも足の筋肉を使ってしまうため、疲労が蓄積し攣る要因になってしまいます。

 

原因その2

汗をかくことによる体内のミネラル不足

筋肉疲労による足のつりと同じくらいの原因として考えられているのが、ミネラル不足です。

どんなスポーツでも、身体を動かくすことでたくさんの汗をかきます。マラソンは身体を動かしている時間が長くその分汗をかくことになります。汗は体内の水分を失いますが同じくらいミネラルも失っています。

ミネラルと言っても成分ごとによって働きは違います。

例えば、ナトリウムカリウムは神経伝達や筋肉の収縮運動の機能にかかわり、マグネシウムは筋肉をリラックスさせ肉離れ、痙攣を防ぎます。これらが汗をかくことで水分と一緒に体外へと流れ出ていってしまうのがミネラル不足での足のつりにつながります。

マラソンやスポーツをする際に足をつってしまわないようにするには

水分補給回数を増やす

先程伝えた足をつってしまう原因の一つとして汗と一緒にミネラルが体外へと流れ出てしまうので、水分補給回数をふやしてミネラル不足を防ぎましょう!

水分補給の際は水を飲むのではなくスポーツドリンクを飲むのが攣るのを予防するのに効果的です。

エイドで積極的に補給する

マラソン大会では給水所のほかにエイドがあり、エイドではいろいろなものが置いてあります。

バナナが置いてあったら積極的に摂取するようにしましょう!

バナナにはカリウムが多く含まれており、ほかにもカルシウムやマグネシウムといた身体を動かすのに欠かせない成分も入っています。

生活習慣の見直し

睡眠をしっかりとるようにしましょう。睡眠時間が短かったり、睡眠の質が低いと疲労が蓄積したままで、走ってしまい筋肉疲労によりつってしまいます。

攣ってしまった時の対処法

・ゆっくりストレッチ(無理に伸ばすと肉離れの可能性あり)

・温めてマッサージ

・脱水の場合は水分・電解質の摂取(スポーツドリンク)

など

ストレッチ紹介

脹脛

腿前

臀部

腿裏

こちらを行ってみて下さい。

 

しっかり対策をしてマラソン大会でいい記録が出せるように万全の準備をしましょう!

 

マラソン中に足がつってしまう原因 すぐできる対処法

筋バランスを整えよう! ~身体を正しく使う為のポイント~

こんにちは! マタドール東京の酒井です。

皆さんは、ご自身の身体のバランス、特に筋バランスを意識した事はありますか?

身体の前面・後面、左右、上半身・下半身、インナーマッスル・アウターマッスルなど。普段、無意識に身体を使っていますが、この筋バランスが崩れることによって、歪み・痛み・不調が表れます。偏った身体の使い方をしないように、まずは筋バランスを整えましょう!

今回フォーカスするのは、左右の内腹斜筋のバランスと、インナー&アウターマッスルのバランスです。

内腹斜筋は骨盤から斜め上に広がるインナーマッスルで、左右の筋バランスが崩れると、骨盤の高さのズレやねじれの歪み・肩の高さのズレを引き起こしやすくなります。

また、インナーマッスルは骨格の安定や保持、アウターマッスルは関節を大きく動かすなど、それぞれの役割が違うので、共に整えて鍛える必要があります。では、この二つのバランスを整えるエクササイスをご紹介します!

右腕を伸ばして頭を乗せます。左腕は身体の前に立てます。頭からつま先までまっすぐ伸ばして揃えたら、下の脚の膝の外側まで浮かせ、上の脚を前・下の脚を後ろに大きく開きます。

い~ち、に~・・・と、脚を前後にゆっくり10回入れ替えます。最後は上の脚が前で止まります。

前に立てた腕を身体の脇に貼り合わせ、骨盤を床に対してまっすぐ立てたまま10カウントキープ。反対側も同様に行います。ここまでで1セット。1日2セット行いましょう。

****************************************

アウターマッスルが脚を大きく動かし、主に下側の内腹斜筋が骨盤を床に対してまっすぐに支えています。バランスが取りにくい時、下側になっている内腹斜筋がきちんと使えていなかったり、弱いという事がわかります。

私も以前、脚を組む癖があり(いつも右脚が上)右の骨盤が前に出ているねじれの歪みがあったので、このエクササイズを初めて行った時、盛大にひっくり返りました(T_T)!

自分の身体を知り、把握する事はとても大切です。皆さんもぜひ、筋バランスのチェックをしてみて下さい。 元気な身体で、毎日をハッピーに!!

筋バランスを整えよう! ~身体を正しく使う為のポイント~

【コンビニ飯】太る原因と太らない食材の選び方【ダイエット】

【この記事で分かること】
✔︎コンビニ飯で太る原因
✔︎ 太らない食材の選び方

こんにちは!
マタドール名古屋の田尻です。

本記事では「コンビニ飯で太る原因」と「太らない食材の選び方」についてお話していきます。
「コンビニ飯は太りやすい」というイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません!
食材選びに注意すれば、十分にコンビニ飯だけでもダイエットは可能です。

コンビニを利用する機会が多い方はぜひ参考にしてください。

1, コンビニ飯で太る原因
太る原因は次の通りです。
・脂質を摂りすぎている
・タンパク質が少ない
・食物繊維が少ない

1-1, 脂質を摂りすぎている
1番太ってしまうのは、脂質と炭水化物両方をたくさん摂取すること。

中性脂肪は脂質(脂肪酸)と炭水化物(グリセロール)から作られるからです。

例えばカツ丼、天丼、カレー、ホットスナック、洋菓子が何となく太りやすい食品だと感じている方は多いかと思いますが、高脂質&高炭水化物の組み合わせで中性脂肪になりやすいのが理由。

そのため、脂質は1食10g以内に収めるようにしましょう。

1-2, タンパク質が少ない
タンパク質には食欲を抑え太りにくくする効果があります。

高タンパクの食材は満腹感を得やすく、血糖値もあまり上昇させないため脂肪にもなりづらいからです。

1食20g〜30gのタンパク質は確保するようにしましょう。

1-3, 食物繊維が少ない
食物繊維が少ないと太りやすくなります。

食物繊維には血糖値の上昇を抑えることで脂肪が増えるの防ぎ、満腹感により食べ過ぎ防止効果もあるからです。

例えば、トンカツ定食でサラダと味噌汁を最初に食べるのと、ご飯とトンカツを最初に食べるのでは前者の方が満腹感を感じやすいです。

食物繊維は意識して確保し、最初に食べるのがおすすめです。

2, コンビニ飯で太らない食材の選び方
コンビニ飯で太らない食材の選び方のポイントとおすすめ食材は下記の通りです。

【選び方のポイント】
・脂質は1食10g以内に収める
・タンパク質は1食20〜30g確保する
・食物繊維が多い食材を選ぶ

【おすすめ食材】
・炭水化物
おにぎり(麦飯系統)、ロールパン(サラダチキン系)

・タンパク質
サラダチキン、魚類、卵、納豆、ザバスプロテイン、オイコス

・食物繊維
味噌汁、めかぶ・もずく、アーモンドミルク(無塩・無糖)、トマトジュース(無塩)

例えば、組み合わせの一例を上げると下図の通り。


食物繊維やタンパク質を多く含む糖質源を選ぶと、低カロリーでも満腹感を感じやすくなります。
このように選び方のポイントを意識し、おすすめ食材から組み合わせると太りづらくなりますよ!

以上です。
この投稿以外にもお役立ち情報が下記にまとめてありますので是非ご覧ください!
>> Instagramはこちら
>> Youtubeはこちら

【コンビニ飯】太る原因と太らない食材の選び方【ダイエット】

野球×ウエイトトレーニング ~野球に筋トレは必要?~

こんにちは!

マタドール・パーソナルトレーニングジム東京の園田です!

 

本日のコラムは、野球とウエイトトレーニングの関係性についてお話します!

そもそもですが、野球においてウエイトトレーニングは必要なのでしょうか?

格闘技やコンタクトスポーツのようにものすごく筋肉が必要というわけではないですが、ある程度の筋肉は必要になります。

ウエイトトレーニングには、パフォーマンスの向上だけでなくけが予防の観点からも非常に重要です。

 

昨年メジャーリーグでMVPを獲得し、オフシーズンにはドジャースへの大型契約での移籍でも話題となった大谷翔平選手も、数々のウエイトトレーニングを行っています。

Instagramでは、デッドリフトでなんと495lbs(約225㎏)もの重さを挙げている動画が公開されています!

日本人男性の平均体重は約70㎏なので、男性のトレーニング歴1年未満の経験者のデッドリフトの平均は、約99㎏となります。

大谷選手は2倍以上もの重量を上げていることになります!!

投手・野手の二刀流を成し遂げるには、これだけのパワーが必要になるということですね。

 

野球は、投げる・打つ・走るというように、様々な動きが含まれています。

そのすべての動きに関連するものが、『下半身』です。

投手でも野手でも、基本は下半身の筋力強化が重要です。

 

【スクワット】

下半身のウエイトトレーニングで、自宅でも簡単に始めることができ効果が期待できる種目に「スクワット」があります。

スクワットにも、いろんな種類があります。

まずは重さを持たず自重で行い、普通のスクワットに慣れてきたら徐々に負荷をかけていくようにするといいでしょう。

膝や腰の負担に注意し、正しいフォームで行うことがパフォーマンスアップへの近道です!

 

ウエイトトレーニングは、筋力アップだけでなくスポーツ競技力の向上、怪我の予防にも効果的です。

ぜひ普段の練習にウエイトトレーニングも取り入れて、より効率的なパフォーマンスアップを目指しましょう!!

野球×ウエイトトレーニング ~野球に筋トレは必要?~

ランニングで良く起こる足(足首・足底・足指)の怪我について。

こんにちは!マタドール・パーソナルトレーニングジム名古屋栄から三井です!

本日のコラムは足首周りの怪我についてです。

 

皆さんマラソンシーズンに入りましたが怪我無く走れていますか?

結構な頻度でレースを入れている方だとそろそろ不調が出てきているかなと思います。

そんな不調は、どこから来ていますか?足首、膝、腰、足裏、いろいろあると思いますがその中でも今回は足首周りの怪我について解説していきます。

 

まず足首周りの怪我は何があるか

・捻挫・足底筋膜炎・外反母趾など

こちらがあげられます。

 

足部捻挫

症状:足首の外側に腫れ痛みを生じる

対策:テーピング、サポーター、ウォーミングアップ、ストレッチなど

 

今回は捻挫後の対応を紹介します。

テーピングの巻き方(固定)

アンカー

スターアップ

ホースシュー

フィギュアエイト

こちらの順番で行います

テーピング動画

足底筋膜炎

症状:足のアーチ構造を支える足底腱膜が炎症を起こし、痛みが生じる
対策:ストレッチ、筋膜リリース、筋トレ、テーピングなど

足裏の筋トレ(タオルギャザー)

鍛えしっかり足裏のアーチを保ちましょう

外反母趾
症状:足の親指が小指側にくの字に変形し、親指の付け根に痛みや腫れが生じる
対策:正しい靴の履き方、テーピング、指の体操など

足趾のサポート(テーピング)

簡易的なテーピング

このように足首周りだけでいろいろな怪我があり、怪我によって対応が変わってきます。適切な対応をしできるだけ早く治るようにしましょう!

マラソンシーズン怪我をしまったと焦って逆に悪化させないように不調を感じたら病院で検査をしてもらってくださいね。

 

 

 

ランニングで良く起こる足(足首・足底・足指)の怪我について。

ゴルフのトレーニングでスコアアップ!ショートゲーム強化がカギ♫

ゴルフは、スコアアップを目指してプレーする人が多いスポーツです。

しかし、なかなかスコアが伸び悩むという人も多いのではないでしょうか。
そこで、本コラムでは、スコアアップにつながるゴルフのトレンドについて解説します。

 

★★★ショートゲームの重要性★★★

近年のゴルフ場は、フェアウェイが広く、グリーンが速い傾向にあります。そのためフェアウェイからグリーンに乗せるショットよりも、グリーン周りのショットがスコアに与える影響が大きくなってきています。
ショートゲームの精度を高めるためには以下のような練習をしましょう。

【アプローチの打ち方の練習】
アプローチはグリーンに乗せることが重要ですが、最近ではグリーンに乗せることだけでなくピンに寄せることも重要視されています。そのためピンに寄せるためのアプローチの打ち方をマスターすることが重要です。

ピンに寄せるためのアプローチの打ち方としては、以下のような方法があります。

◆スピンをかけてピンに寄せる
スピンをかけるアプローチはコントロールが難しいですが、ピンに寄せやすいというメリットがあります。スピンをかけるためにはインパクトでボールの下側をヒットすることが大切です。

◆ボールを転がしてピンに寄せる
ボールを転がして寄せるアプローチはコントロールがしやすいというメリットがあります。ボールを転がすためにはインパクトでボールの中心をヒットすることが大切です。

 

【ピッチングの練習】
ピッチングはアプローチよりも距離が短いショットです。ピッチングの精度を高めることでグリーン周りでより自由にプレーすることができます。

ピッチングの練習としては以下のような練習をしましょう。

◆距離感をつかむ練習
ピッチングの距離感をつかむためには距離を測りながらボールを転がす練習が効果的です。

◆ラインをイメージする練習
ピッチングのラインをイメージする練習としては、ボールを転がす前にラインをイメージしながら、ボールを転がす練習が効果的です。

【バンカーショットの練習】
バンカーショットは難しいショットのひとつです。バンカーショットの精度を高めることでグリーン周りのリスクを減らすことができます。

バンカーショットの練習としては以下のような練習をしましょう。

◆砂をかける練習
バンカーショットで砂をかけるためにはインパクトで砂を巻き上げるイメージで打つことが大切です。

◆ボールを上げる練習
バンカーショットでボールを上げるためにはクラブを立てて打つことが大切です。

【パットの練習】

パットはスコアの半分を左右すると言われるほど重要なショットです。パットの精度を高めることで、スコアアップに大きく貢献することができます。

パットの練習としては以下のような練習をしましょう。

◆パットの感覚をつかむ練習
パットの感覚をつかむ練習としてはラインをイメージしながら、ボールを転がす練習が効果的です。

◆距離感をつかむ練習
パットの距離感をつかむ練習としては距離を測りながら、ボールを転がす練習が効果的です。

◆ピンを狙う練習
パットのピンを狙う練習としてはピンを狙ってボールを転がす練習が効果的です。

【まとめ】
ゴルフのトレンドを取り入れることで、より効率的にスコアアップを図ることができます。最新のゴルフギアやトレンドを積極的にチェックして自分のプレーに取り入れてみましょう。

ただし!以下の点に注意です。

◆自分のレベルやプレースタイルに合ったものを選ぶ
最新のゴルフギアやトレンドは性能が向上している反面、価格も高価な場合があります。そのため自分のレベルやプレースタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

◆実際に試打してから購入する
最新のゴルフギアやトレンドは実際に試打してみないと自分に合っているかどうかわかりません。そのため実際に試打してから購入するようにしましょう。

 

みなさんの得意、不得意はありますか?
今回は基礎的な練習方法をお話しさせていただきました。
ゴルフ競技力アップの身体作りはいつでもご相談くださいね!

ゴルフのトレーニングでスコアアップ!ショートゲーム強化がカギ♫

30代・40代の働き盛り必見! 肩コリは何故良くならないのか?

皆さんこんにちは!

名古屋のパーソナルトレーニングジム【マタドール】の宇治原です。

今年もあと僅かになってきましたね!今年のやりたいことや目標は達成できましたか?まずやってみる、挑戦する事が大切!ですが大変ですよね!

そんな時はマタドールに頼ってみてください!

 

12月に入り、寒さも増してきましたね🥶皆さん体調は崩していないですか?

寒くなると体が硬直しやすく、筋肉も固まりやすくなります。

 

今回は筋肉の固まりによる体の不調、痛み、そしてその中でも多い肩コリ・首コリについてお話させていただきます。生活のお役に立てればと思いますので、是非、最後まで読んでいただけると幸いです。

 

 

では早速、痛みが出る原因は、ストレス、姿勢の悪さ、運動不足による影響も多い!

それぞれの影響を見ていきましょう!

 

 

ストレスによる影響

ストレスによる自律神経の乱れが、コリを起こす原因となります。ストレスが多く強くなるほど自律神経のうちの一つである交感神経が強く働き、筋肉を緊張させます。筋肉が緊張することにより血行不良が起こります。血流が運ばれないと、酸素不足により痛みが発生し、栄養不足からだるさも感じます。また、静脈が圧迫され、老廃物の排出や筋肉の緊張成分の排出ができない為、いつまでも痛みやだるさが残ります。

 

 

姿勢の悪さによる影響

デスクワークが多い、長時間スマホやパソコンを使用したりしていると顔や首が前に出てしまいます。(スマホ首)と呼ばれています。そうなると首の前側にある胸鎖乳突筋という大切な筋肉があります。この筋肉が前方に引っ張られ過緊張を起こすと、首のコリだけでなく、頭痛やめまいなどの不調が引き起こされます。

また、顔や首だけが原因ではない場合もあります!首は背中上部の僧帽筋や、首から肩にかけての肩甲挙筋、斜角筋などにも支えられています。背中や腰が丸まることによってこれもまた、筋の過緊張を起こし、首のコリや肩のコリが引き起こされます。巻き肩になると、鎖骨の辺りにあるリンパ管が圧迫され、丸まることにより内臓器官を圧迫することで自律神経の乱れ、(補足:消化器官の機能低下も起こり便秘)のも繋がります。

 

 

運動不足による影響

運動不足では体、筋肉などを動かさないと、全身の血液循環が悪くなり、筋肉へ運ばれる酸素量は減少します。筋肉が柔軟に動くために必要な酸素が足りなくなるので、筋肉は硬まりやすくなり、これもまた痛みの原因となります。

 

このようなことでお悩みの方、是非マタドール名古屋にお越しください!

対策・予防はまた来月‼お楽しみに!

 

 

 

30代・40代の働き盛り必見! 肩コリは何故良くならないのか?